Pythonで学ぶコンピュテーショナル・シンキング (2019年版)

このページは、全学教育「情報基礎」(1年前期)の受講者向きにまとめたC言語の入門編を元に、Python用に書き直しているものです。Python言語の学習というよりは、計算機科学的な「考え方」に重点を置いています。 現在、まだ作業の途上ですが、できたところから公開しています。 各ページの日付にご注意ください。

shakyou

例題プログラムの幾つかには、「写経」(左)の印がついているものがあります。 これは、学習のために、敢えて手で入力することを求めているものですので、コピーしようとすると、手入力を求めるメッセージが現れるようになっています。

授業では、教科書として『コンピュテーショナル・シンキング』(磯辺他, 共立出版, 2016)を指定しており、その内容に沿った記述があります。

目次

お役立ちリンク集